オイル美容講座 3回目

こんにちは、オイルソムリエのKIYOMIです。

新宿区伊勢丹で日本オイル美容協会による
3回目最後の『オイル美容講座』
乾燥肌とオイルが行われました。

お肌につけるオイルのお話し。
ワークスショップはバスソルト作りでした。
バスソルトとしてだけでなく、ボディー
ソープの代わりとしても使えるんです。
マッサージをしながら優しく古くなった
角質を取り除いてくれるんです。
そしてお塩で発汗作用。

乾燥の季節、お顔は一生懸命に保湿をして
いるけど、体は後回しになりがち。
そして必要以上にソープで洗いすぎて
傷めている場合もあります。

オイルとお塩で体をクレンジング。
実は私もはじめてなんです。
マッサージとしての使用でどうしても
その前にボディーソープを使ってから
使用していました。

オイルとお塩だけで充分、
汚れは落ちるんですって❗
2日間ボディーソープを使わずに
オイルとお塩のみです。

お風呂上がりには必ずボディーケアを
している私でも、乾燥の続く冬は保湿が
足りないせいか腰回りなど痒みがあります。

ボディーソープを使わないクレンジング
痒みがあった所が良くなっています。

まだ2日間、このままオイルとお塩の
クレンジング続けてみようと思います。



材料は・・・とてもシンプルです。

1 ホホバオイル(50滴ほど)
酸化安定力の高いオイルを使用
2 雪塩(50ml)
お肌に負担をかけないように粒子の細かい物
3 精油(オイルファーマシーブレンド)
経皮吸収があるのでナチュラルな物


今日も皆様にとって素敵な一日をお過ごし下さい❗

オイルソムリエのKIYOMIでした。

0コメント

  • 1000 / 1000